• ホーム
  • ごあいさつ
  • 公証役場とは
  • 公正証書
  • 遺言について
  • 定款認証
  • 任意後見
  • よくある質問
  • 交通アクセス

公証役場とは

公証役場では、大きく分けて、(1) 公正証書の作成、(2) 私署証書や株式会社等の原始定款に対する認証、(3) 私署証書に対する確定日付の付与等を行っております。

(1) の「公正証書の作成」については、「遺言」「離婚給付契約」「任意後見契約」「金銭消費貸借契約」「土地建物賃貸借契約」「債務承認支払契約」尊厳死宣言などの「事実実験公正証書」などを作成しています。(2)の「認証」というのは、私法上の法律行為又は私法上の法律行為に関連性のある事実を記載した文書であって、文書の作成者の署名又は押印のある私文書(これを「私署証書」といいます。)について、文書の成立の真正及び作成手続の正当性を証明するものです。株式会社や弁護士法人などの法人の「原始定款」については、公証人の認証が法人設立のための法定要件になっています。また、外国において使用される私署証書については、公証人の認証(外国文の認証)を要するのが通常となっております。

お問い合わせ・ご依頼はお気軽に TEL:011-271-4977 FAX:011-281-0278